北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報生活情報上水道・下水道上下水道の各種届出水道の水が出ないときや濁っているときは

水道の水が出ないときや濁っているときは

  1. 水道の水が出ないとき
  2. 水が濁っているとき

水道の水が出ないとき

水道の水が出ないとき、その原因はいろいろ考えられます。まずは隣近所のご家庭で水が出ているか確かめてください。

(1)水道工事による断水

水道管の移設・分水などの工事でやむを得ず、断水をしなければならないときは、あらかじめ市ホームページ、各地区防災無線、断水のチラシ(区長回覧文書)、広報などでお知らせをします。

(2)突発的な漏水・事故などによる断水

付近で大規模な漏水・事故などが起きたときは、その周辺の家の水が出なくなることがあります。その場合は、速やかにお知らせします。
道路に水が漏れている場合がありましたら、早急にお電話をいただけますようご協力をお願いします。

水が濁っているとき

水道の水が濁っているときは、大きく分けて、赤茶色に濁る場合と白く濁る場合のふたつがあります。

(1)赤茶色に濁る場合

水道工事などで水道管内の圧力や水量、流れる方向の変化などによって、水道管の錆が蛇口から出ると、赤茶色に濁ることがあります。しばらく水道の水を出していれば澄んできます。赤茶色の水がひどいときには飲用をさしひかえてください。また、洗濯物を着色させることがありますのでご注意ください。

(2)水が白く濁る場合

水道管の中に入った空気がかき回されて無数の小さな泡になり、その泡が白く濁って見えているためです。水を透き通った容器に取りしばらくして下のほうから、泡が消えてきれいな澄んだ水になる場合は心配ありません。時間が長く経過しても濁りが消えないときは、市役所上下水道施設課までご連絡ください。

カテゴリー

お問い合わせ

上下水道維持課

電話:
0551-42-1344
Fax:
0551-42-2335

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

生活情報

ページの先頭へ