文字サイズ
背景色を選択
HOME暮らしの情報防災・減災住宅用火災警報器について
HOME暮らしの情報防災・減災防災情報住宅用火災警報器について
HOME暮らしの情報トピックスお知らせ住宅用火災警報器について

住宅用火災警報器について

更新日:

 住宅用火災警報器の定期的な作動確認をしましょう

 すべての住宅には、住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。住宅用火災警報器は、一般的には電池で動いています。火災を感知するために常に作動しており、その電池の寿命の目安は10年と言われています。

「いざ」というときに適切に作動するよう定期的に作動確認を行い、適切に電池交換する習慣をつけましょう。

画像2.png画像1.png

画像3.png

 

住宅用消火器を設置しましょう

 消火器は火災の初期消火に有効です。台所など火を扱う部屋には設置しましょう。

 また、お持ちの消火器の点検を行い、錆びたり、期限が過ぎていないか確認し、「いざ」というときに適切に使用できるよう、火災予防の強化をしていきましょう。

リンク

 

「住宅用火災警報器について!!」峡北消防本部HP

 

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

総務部 消防防災課

電話:
0551-42-1323
Fax:
0551-42-1122

このページと関連性の高いページ

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力